インプラント学会


先日患者様にはご迷惑をおかけ致しましたが、9月21~23日の3日間仙台にてインプラント学会に参加させて頂きました。

インプラント学会というのは実は一つではなくたくさんあるのですが、この日本口腔インプラント学会というのはその名の通り国に認められている学会で、会員数は14000人を超えています。専門医になるためのハードルも高く時間と努力を要します。平成27年のデータでは指導医が184名(会員の1.3%)、専門医が992名(会員の7.0%)、専修医が919名(会員の6.4%)となっており、日本口腔インプラント学会における認定医の審査基準がとても厳しいことがよく分ります。

今回この学会でケースプレゼンテーション試験という症例発表と口頭試問を受験し合格することができました。勤め先であった静岡のすずき歯科医院院長やスタッフ、そして同僚や同期の仲間のおかげでした。本当にいろいろと相談させてもらったり愚痴を聞いてもらったりと助けがあったためです。この後まだ論文提出が控えているので気をひきしめなくてはなりませんが、とりあえず春から準備していたものが実を結んでほっとしています。

患者さんにより良い治療を、スタッフに働きやすい職場を提供できるよう日々精進していきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。


2017年09月27日